DIRIX(ダイレックス)の営業時間など店舗情報やチラシ、ポイントカードについて調査

DIRIX(ダイレックス)の営業時間など店舗情報やチラシ、ポイントカードについて調査

今回は、ダイレックスについてのご紹介になります。

ダイレックスという名前になじみのある方にも、名前を見るのは初めてという方にも、「ダイレックスがどのような店舗なのか」「ダイレックスのチラシはどこで入手できるのか」「ダイレックスのポイントカードは、どのようなものか」の3点をポイントに解説をしてまいります。

ダイレックスがどのような店舗なのか

ダイレックスとは、九州地方をメインに展開されるディスカウントストアです。
本部は佐賀県佐賀市になります。

平成19年7月に設立された、比較的新しいディスカウントストアと言えます。
全国チェーンで展開される大手ドラッグストア「サンドラッグ」のグループであり、その関連もあって医薬品を中心にした商材をそろえているという大きな特徴があります。

そのため、ディスカウントストアにいながらにしてドラッグストアにいるような感覚で買い物ができる店舗であると言えます。

また、大型店舗では生鮮惣菜も取り扱っています。
もちろん、日用品や化粧品、カー用品やアウトドア用品、酒類や灯油など、豊富な種類の品揃えです。

現在、ダイレックスは九州地方の全県をはじめ、中国・四国地方の全県に店舗があります。

近畿地方では兵庫県に、中部地方では新潟県と長野県に、そして関東地方では埼玉県、群馬県、山梨県に展開されています。
新しいディスカウントストアなので、これから全国展開を目指しているところのようです。

車を利用しての買い物に好条件な店舗として、幹線道路沿いに面している立地となっています。
営業時間は、利用者の様々なライフスタイルに対応できるよう、多くの店舗が年中無休の午前9時から夜10時までとなっています。

店舗ごとによって営業時間が異なる場合がありますので、詳細は店舗に問い合わせてみましょう。

ダイレックスのチラシはどこで入手できるのか

実際にダイレックスを利用したことのある方にとっても、チラシはとても重要で便利なものです。

また、ダイレックスを初めて知った方や、店舗がお住まいの地域に存在していない方にとっても、ダイレックスではどのような商品が扱われているのか、また、価格はどのくらいなのかは気になるところです。

ダイレックスの商品や店舗の雰囲気などを知りたいすべての方々に、ウェブチラシがあります。

ダイレックスのウェブサイトを見ると、トップページに「Webチラシ」のアイコンが表示されます。
アイコンをクリックすると、店舗一覧のページにリンクします。気になる県名をクリックすると、更にその県内にあるダイレックスの店舗一覧が表示されます。

その一覧の右側に「チラシ掲載」という項目があるので、「掲載中」との表示があれば、「その店舗のウェブチラシを見ることができる」という意味になります。
「掲載中」になっている店舗名をクリックすると、「チラシ情報」としてウェブチラシが表示されます。

ウェブチラシはパソコンとスマートフォンで見ることができます。

ダイレックスのポイントカードは、どのようなものか

ダイレックスのポイントカードは、クレジット機能が付いたカードになります。
JCB,VISA、マスターカードの中から選べます。

カードの種類は1枚ですが、独特のポイントシステムが存在しています。
その種類は全部で3種類となっています。

1つ目の「ダイレックスポイント」は、ダイレックスでお買い物をした際に100円ごとに1ポイントがたまるシステムです。
2つ目の「ダイレックスクレジットポイント」は、ダイレックス以外のお店でクレジットカードとして使用した際に200円ごとに1ポイントがたまるシステムです。
3つ目の「ラブリィポイント」は、ダイレックスでのお買い物やそれ以外でのお買い物でクレジットカードを使用した場合、毎月の利用金額200円ごとに1ポイントたまるシステムです。

つまり、「ダイレックスポイント」と「ラブリィポイント」、「ダイレックスクレジットポイント」と「ラブリィポイント」のように、どの店舗でもお買い物をした分だけ更に「ラブリィポイント」でお得なシステムになっているということです。

まとめ

以上が、「ダイレックスがどのような店舗なのか」「ダイレックスのチラシはどこで入手できるのか」「ダイレックスのポイントカードは、どのようなものか」についての説明になります。
いかがでしょうか。

ドラッグストアのグループであるということからも、日常生活に欠かせない医薬品に力が入ったディスカウントストアというものは、心強さがあります。

また、新しいタイプのディスカウントストアということで、全国にその名が知られる日も近づいているのかもしれません。

成長著しい、個性的なディスカウントストア「ダイレックス」は、今後もさらに注目され、ゆくゆくは初めて店舗が展開される都道府県も登場する可能性が高まりつつあります。