ホームセンター「コメリ」の店舗や通販、営業時間や取扱商品について

ホームセンター「コメリ」の店舗や通販、営業時間や取扱商品について

コメリは、新潟県新潟市に本社を置くホームセンターチェーン店です。
ニワトリをモチーフにした赤いロゴマークが目印となっています。

現在では全国に店舗が展開されており、ホームセンターの中でも特に金物と園芸用品の流通に力を入れています。

今回は、コメリの店舗や通販について、また、営業時間や取扱商品についてをご紹介いたします。

コメリの店舗とは

現在、全国に1190店舗を構えるコメリです。その中心は、新潟県新潟市にあります。

経営理念に「金物と工具、植物と園芸」を核と掲げていることから、ホームセンターの中でも「ものづくり」や「農業」を支える暮らしをおくる人々にとって、特に身近な店舗であると言えます。

そのため、どちらかというと都市部よりは地方のニュータウンや住宅街など、主要幹線道路沿線に店舗が構えられています。

店舗でのお買い物に欠かせないのがポイントカードですが、「コメリカード」のサービスはクレジット機能もついており、お買い物全般に使えるカードや、農業決済専用のカードなど、目的に応じたポイントカードを作ることができます。

また、購入した商品を搬送するための軽トラック貸出しや灯油販売、住宅のリフォームのサービスも、多くの各店舗で行われています。

コメリの通販とは

地元のホームセンターで取り扱いのない園芸用品や工芸用品などをコメリで手に入れたい場合、ウェブサイトからの通販が可能です。
コメリのホームページでは、ホームセンター通販サイト「KOMERI.COM」を運営しています。

月間のウェブサイト上で、各店舗の販売とは異なった「インターネット専用」の販売価格設定を行う「パワーマンスリー」や、季節に応じた特集の商品販売案内、リビングの商品情報など、通販専用のデジタルチラシが豊富であることが大きな嬉しい特徴となっています。

商品ラインナップによっては、メーカーさんと提携したギフトカードなどのプレゼントキャンペーンも展開されています。

また、「今月の得値」とした特集ページから、その月のスペシャル販売価格で購入できるシステムや、1万円以上で購入した商品を店頭で受取および取置で送料540円のところが無料になるというサービスも行われています。

コメリの営業時間とは

コメリ各店舗の営業時間は、新聞の折り込みチラシや、ウェブサイトで確認できるデジタルチラシで確認ができます。
朝9時から19時30分までの営業時間を基本としている店舗が多いですが、店舗によって異なるので確認が必要です。

また、営業時間と同様に休店日も不定期で発生することがあるため、実際にお買い物でご利用の場合は、店舗への問い合わせ確認を行うことがよいでしょう。

コメリの取扱商品とは

「金物と工具、植物と園芸」を流通の核としているコメリですが、その理念の通り、実に多種多様な工具や園芸用品がそろっています。

自宅園芸を楽しむ方にとって目移りしてしまうほどのバラなどのお花の苗や、家庭菜園を楽しみたい方のための野菜の苗の他、園芸をより効率よく楽しめるためのグッズも豊富です。
お手入れに欠かせない庭の散水用品や芝刈り機、植物たちを寒暖による影響から守るためのシートやネットなどの被覆資材など、困った時にはぜひ手に入れておきたい園芸・農業用具が取り扱われています。

また、近年では「DIY」と呼ばれる、自宅での日曜大工による「ものづくり」を行う方も手に入れたい素材や工具も豊富です。

特に、コメリ発祥の新潟県は金物の産地としても有名であるため、大切な部品となる金物は欠かせない存在として重宝されています。
自宅での工芸を楽しむ方以外でも、もちろんプロの職人さん御用達の電動工具やバナーも扱っているため、品ぞろえを見ているだけでも色々と工具について勉強できそうなラインナップとなっています。

その他、特に冬の時期の降雪量が多い地域での悩みとなる「積雪」への対策として、除雪機の取り扱いが行われています。
クリスマス時期には、ショッピングモールに負けないほどのクオリティの高いイルミネーションで道行く人々を楽しませるご家庭も登場しますが、そうした自宅用のイルミネーション用品も、コメリの商品は大活躍です。

もちろん、ホームセンターとして欠かせない日用品やペット用品、インテリア、カー用品や文具・事務用品もそろっています。

まとめ

以上が、コメリの店舗、通販、営業時間、取扱商品のご紹介になります。
北陸地方の方々にはおなじみのホームセンターと言っても過言ではないほどに、その金物や工具、園芸や農業をメインに取り扱っているのが特徴的なホームセンターチェーン店です。

そこには、昔から連綿と息づいてきた「ものづくり」や「くらし」への手助けのヒントが詰まっています。

もしお探しのものがお近くのホームセンターにない場合は、一度コメリのウェブサイトで商品検索をしていると見つかる可能性があります。
とても伝統的な暮らしの工夫を再認識させてくれるホームセンター「コメリ」に、今後も大きな期待と注目が集まります。